サンマルクカフェ

常時20%割引き?サンマルクカフェの株主優待券がお得すぎる!

1年間有効で20%クーポンあり!サンマルクカフェの株主優待カードまとめ

今年もついに配布が開始されたサンマルクカフェの株主優待カード!

サンマルクカフェの株主優待券とは?

サンマルクカフェを始めとする系列店で優待を受けることができる株主優待券で、毎年6月中旬頃にサンマルクホールディングスの株主に対して配布されています。

主な特徴としてはサンマルク系列の対象店舗で株主優待券を提示すると合計金額に対して最大で20%オフとなります。

家族や友人とも同一の会計にすれば20%オフになるため、過去に人気を博したdクーポンの100円引きクーポンよりも割引率が高く、年に数回販売されているサンマルクカフェの福袋/お楽しみ袋/還元祭の購入にも利用可能です。

サンマルクホールディングス系列店でもOK!利用可能店舗まとめ

利用可能店

◇サンマルクカフェ(20%)
◇ベーカリーレストランサンマルク(20%)
◇BISTRO309(20%)
◇ブレッドガーデン(20%)
◇生麺工房鎌倉パスタ(20%)
◇広東炒飯店(20%)
◇石焼ごはん倶楽部(20%)
◇石焼炒飯店(20%)
◇台湾小籠包(20%)
◇オリーブチャオ(20%)
◇神戸元町ドリア(20%)
◇倉式珈琲店(20%)
◇すし処函館市場(10%)

すし処函館市場のみ10%オフですが、それ以外のサンマルクホールディングス系列店では全て20%オフ。

大衆店であるサンマルクカフェ以外は1,000円以上のメニューも多いため、合計金額に対しての割引率が非常に高くなりメリット大。

おすすめは店舗数の多いサンマルクカフェ!例えばボリューム満点で根強い人気のデザート「パフェ」や「デニブラン」は税込み429円のところ、84円引きの345円でいただくことができます。

裏技あり?株主優待券の入手方法について

サンマルクホールディングスの株を100株保有することが条件で、毎年6月中旬頃に発送されます。

優待カードの有効期限は2020年7月1日から2021年6月30日までの1年間で、同伴者も一括払いにて20%引きになります。

尚、注意書きとして他人に貸与・譲渡できませんと書かれており、その他割引券とも併用ができません。

他人に譲渡はできないと書かれているので推奨するものではありませんが「メルカリ」や「ラクマ」などのフリマサイトでは2,400円前後で出品されているそうです。

リピーターは入手!サンマルク株主優待券は元が取れる?

株主優待カードの為にサンマルクホールディングスの株を保有している人も多く、1年通して20%OFFを毎年受けられる点からもリピーターであれば充分に元が取れる優待内容でしょう。

コーヒー(Sサイズ)を税込220円で20%引きを受けたとすると割引額44円×30日で1,320円割り引かれます。

毎日とまではいかなくてもリピーターであれば月に20回前後は来店するかと思うので、割引額44円×20日で880円は割り引かれ12カ月で10,560円は節約できます。

これはあくまで最安値で計算しており、カフェラテなど別メニューを注文したり、パンやデザートを購入すれば割引率がどんどん高くなります。

更に年末年始恒例の福袋やお楽しみ袋まで20%引きで購入できるため、リピーターなら確実に入手すべきでしょう。

さいごに

個人的には今年初めてサンマルクの株主優待カードを入手。7月1日より定期的にサンマルクカフェを利用する楽しみが増えました。

スターバックスやドトールに比べて、サンマルクカフェにはフリーWi-Fiがない点がウィークポイントでしたが、6月現在最寄りの店舗全てでフリーWi-Fi完備を確認しており、ますます利便性が向上しています。

あわせて読みたい
第4弾!サンマルクカフェ還元祭セット1月15日発売!今回の中身は?第4弾!サンマルクカフェ還元祭セット1月15日発売!気になる今回の中身は? ※画像はサンマルクカフェ公式Twitterより、2020福...