サンマルクカフェ

1,200円+税!サンマルクカフェ 20周年還元祭セットは元が取れる?

税込1,296円!サンマルクカフェ 20周年還元祭セットは元が取れる?

毎年お得度が下がっている気がするのは気のせい?

サンマルクカフェとは?

全国展開するカフェチェーン、コーヒーをはじめドリンク全般が低価格なことが特徴で、薄暗く落ち着いた雰囲気の店舗は居心地が良く、ビジネスマンから主婦、学生、老若男女に人気のカフェ。

人気は口溶けの良いチョコレートが使われたチョコクロ、デニッシュの上にアイスが乗ったボリュームたっぷりのデニブラン。

スタンプ制度も人気の秘密でスタンプが合計10個押されるとドリンク1杯が無料となります(雨の日はスタンプ2倍!)

現在、サンマルクカフェでは税込1,296円の20周年還元祭セットを販売中!

セット内容

・チョコクロ3個

・全ドリンク200円(+税)引きチケット6枚

※チケットの有効期限は6月30日まで
税込1,296円

セット内容は以上の通り、注目は合計1,296円分の割引券に人気のチョコクロが3個入っている点。チョコクロは1個あたり税込183円で3個で549円分お得となっています。※販売期間不明、2019年5月22日現在は販売中です。

20周年還元祭セットは元が取れる?

前述の通り、割引チケットは税込216円×6枚で1,296円となっており、還元祭セットと同価格になります。つまりこれだけでは損でもなければお得でもなく、元が取れるとは言えません。

注目はチョコクロが3個入っており、通常3個購入すると合計549円かかるので結論を言うと549円お得ということになります。

つまりチョコクロ3個分はお得なので元が取れるといえますが、注意点としてドリンクの割引チケットの有効期限が6月30日までとなっており、期限切れのリスクがあります。

普段から継続的にサンマルクカフェを利用していれば期限切れを起こす心配はないので、サンマルクカフェのリピーターにはお勧めできるといえるでしょう。

・チョコクロ3個分(税込549円)お得!

・税込216円引きチケットの有効期限(6月30日まで)には注意!

・サンマルクカフェのリピーター向け!

サンマルクカフェのアプリがお得

iOSやAndroidのスマートフォンでは現在サンマルクカフェのアプリをダウンロードできます。

紙のスタンプカードの代わりにスマートフォンを提示することで、スマートフォンでスタンプを管理できるので、スタンプカードを忘れても安心。そして初回ダウンロード特典として、10%クーポンや20%引きクーポンがプレゼントされます。

定期的にクーポンが届くので、サンマルクカフェのリピーターの方は是非アプリをダウンロードしておきたいところ。

サンマルクカフェは日替わり焼き立てパンモーニングセットがお得!

営業開始から午前11時までの限定メニューですが、290円+税でモーニングセットを注文することができます。※店舗限定

選べるドリンクはブレンド、アメリカン、アイスコーヒーで、月曜日~日曜日まで毎日7種類のパンが日替わりで提供されます。

ドリンクは通常税込216円、パンは平均200円程度の商品が提供されるので、それぞれ単品で買うより100円以上はお得に朝食を楽しむことができます。

サンマルクカフェは大衆向けながら快適な環境

前述の通りリーズナブルな料金設定が魅力なサンマルクカフェですが、店舗によるものの全体的に落ち着いた雰囲気で居心地が良いのが魅力。

コーヒー1杯216円と大衆的な価格でありながら高級感のあるテーブルと椅子でリラックスすることができます。

その居心地の良さから学生たちや、ビジネスマンがパソコンで仕事をする様子も多く見かけますが、店舗によっては学生の勉強禁止との張り紙が貼られていることもあります。

つまりそれだけ良心的な価格で、勉強や仕事に適した快適な環境が提供されているということですね。

現在日本のカフェとして最もリーズナブルなのがマクドナルドのマックカフェ。1杯100円(税込)というコスパから人気がありますが、全体的に騒がしいのが難点。

116円をプラスしてサンマルクカフェを選択すれば快適度はグッとアップします。雨の日はスタンプ2倍キャンペーンもあるのでリピートするほどお得となっています。

さいごに

トクホのコーヒー


大正製薬ファットケアスティックカフェ [特定保健用食品]

ホットでもアイスでも美味しくダイエット効果あり!

個人的には日本のカフェチェーンでいちばん好きなのはサンマルクカフェ。ひいきの理由はリーズナブルな価格と魅力的なスタンプ制度。

10回通えば1杯無料となるので、1杯当たりの実質的な価格はさらにリーズナブルになります。

今回ご紹介したサンマルクカフェ20周年還元祭セットはリピーター向けで、有効期限切れのリスクがありますが、リピーターの方々には大変おすすめできる内容といえるでしょう。