ANA SFC修行

2020年ANA SFC修行の開始時期は1月?プラチナ到達は4月前後へ

ANA SFCの修行開始時期は1月〜でプラチナ到達は4月前後がベスト!

ANA SFCの修行開始時期は今がまさにベストシーズン!?

ANA SFC修行の開始時期は1月?

ANAの上級会員ステータスを決定づけるプレミアムポイントの精算期間は1月1日〜12月31日迄。

つまり1月1日に前年度のポイントがリセットされてしまうため、中途半端な時期の修行開始はご法度で1月1日以降にスタートするのがベストです。

そしてANA SFC修行のゴールとされるプラチナステータス(5万ポイント)到達は4月前後がベストとされています。

プラチナ到達は4月前後がベスト?

プラチナへの到達が4月前後がベストである最大の理由は、事前プラチナ期間の開始が4月である点が挙げられます。

1月〜2月など早い時期に到達しても、4月の事前プラチナの開始まで待たされることなります。プラチナステータス反映は早くても4月2日以降のため、4月前後に到達するのがベスト。

4月前後にプラチナへ到達すれば、事前プラチナ期間1年とプラチナ期間1年の計2年間たっぷり満喫することががきます。

ANAスーパーフライヤーズカードの申請が可能となるのも事前プラチナが開始される4月以降のため、焦る必要は全くありません。

1月〜3月はローシーズンでチケットが安い!

そして最大の理由は1月〜3月中は観光的にはローシーズン、つまり国内外の航空券がリーズナブルなのもメリット。

4月以降は桜の開花に合わせて徐々に観光シーズンへと突入して航空券価格も上昇。特に修行先として人気の沖縄県もGWにかけてハイシーズンとなり、航空券が高騰します。

そして気温が上昇する7月以降は台風シーズンへ突入、台風の接近により遅延や欠航が相次ぐため修行の計画に狂いが生じるリスクもあります。

インボラあり?GWは事前プラチナで優雅に海外旅行へ

修行の成果でもあるANAプレミアムメンバーの優待を最大限に満喫するには、GWやお盆休みなどのハイシーズンにあえて海外旅行をするのがベストです。

ハイシーズンに合わせて海外旅行をするメリットとして、エコノミークラスが満席になる確率が上がってオーバーブッキングが発生しやすい時期でもあります。

オーバーブッキングが発生すると、上級会員がエコノミークラスからビジネスクラスへと無料でアップグレードされます。

その対象者として確率が高いのが事前プラチナ〜プラチナ期間、運が良ければ無料でビジネスクラスへと搭乗することができます。

プラチナ期間が終了して平SFCに陥落してしまうとグッとインボラの確率が下がってしまうため、プラチナ期間中が最大のチャンスです。

さいごに

当時は事前知識なく、勢いでANA修行を開始したためプラチナ到達は6月中旬でした。

もう少し到達が早ければ最大限にプラチナ期間を満喫できたと思いますが、台風シーズン前に到達できたのはまずまずともいえます。

1月〜3月中の到達がベストで国内線は早割で予約をすれば羽田〜那覇間が片道1万円以下で購入できるため、ANA修行は早めの計画が重要です。