エアライン

マレーシアが封鎖!もはやエアアジアは乗り放題パスどころではない?

もはやAirAsiaは乗り放題パスどころではない?18日より外国人観光客は事実上入国禁止へ!

※画像はThe Straits Times公式Twitterより、マレーシアが今月いっぱい封鎖へ!

追記:マレーシア封鎖は3月31日→4月14日まで延期されています

マレーシア政府が重大発表!18日より外国人観光客の入国が禁止へ

マレーシア政府の重大発表

◇3月18日〜3月31日までマレーシア全土の移動が禁止

◇宗教など含めて集会の禁止

◇教育機関の閉鎖

◇マレーシア人の帰国者は14日間の自宅隔離

◇外国人観光客の入国が禁止

3月16日午後22時(マレーシア時間)、マレーシア政府が重大発表を行っています。

3月18日から3月31日まで大規模な行動制限を行うことを決定。生活に必要な食品や日用品を購入する為にスーパーマーケットは営業されますが、それ以外の商業施設、宗教施設、教育機関などは閉鎖するとしています。

そして3月18日〜31日まで外国人はマレーシアへの入国が禁止されます。観光客だけでなく就労ビザ、パーマネントレジデント、MM2H保有者も入国禁止。

マレーシア国籍と外交旅券保持者が入国した場合には14日間の自宅隔離が科されることになります。

更にマレーシア国内の移動が禁止され、マレーシア国籍者に対する海外渡航禁止も要請もされており事実上のロックダウンとなりそうです。

エアアジアXの羽田/成田〜クアラルンプール線は運休か?

3月18日〜3月31日まで外国人観光客の事実上のマレーシア入国禁止。仮に18日より前に入国したとしても14日間は外出規制が義務化され、自由に街を出歩くことができなくなります。

エアアジアを始め日本発〜クアラルンプール線も大幅な渡航者減により、フライトそのものがキャンセルされる可能性が出てきています。

仮にエアアジアの羽田/成田〜クアラルンプール線が長期的な運休となれば、話題の乗り放題パスどころの話ではなくなり、最悪の事態として経営破たんなど想定する必要もありそうです。

マレーシアが緊張状態へ!エアアジアの経営破綻はありえる?

もはやエアアジアの乗り放題パスで「乗れるか乗れないか」の話ではなく「潰れるか潰れないか」という懸念が浮上しました。

仮に経営破たんなど、最悪な事態を招くことになれば乗り放題パスは効力を失うだけでなく返金すらままならないことになります。

行動制限は3月18日〜31日までとされていますが、更なるウイルス抑止が必要と判断されれば期間の延長も充分想定されます。

エアアジアのリピーターであれば最悪の事態だけは避けてもらいたく、行動制限が解除された暁には出来る限りはエアアジアを利用する姿勢を取るべきでしょう。

さいごに

マレーシアは世界有数の多民族国家で人口の6割はイスラム教徒。市内ではこの情勢にもかかわらず、連日盛んにモスクで集会が行わられていたとみられており、集会が原因で集団感染したのではと言われています。

韓国での感染が急増したのも宗教施設での集会が原因と言われており、屋内施設での集団行動は大変なリスク。

数日前には、一説には感染者は約5,000人ともされる報道もあり、近日中に何かしらの重大発表が行われるのではと言われてきましたが、予想以上に重大な発表であることが今後徐々に浮き彫りになることでしょう。

あわせて読みたい
搭乗拒否?エアアジアの乗り放題パスでマレーシア人限定はありえる?まさかのマレーシア人限定はありえる?AirAsiaの乗り放題パス Unlimited Pass搭乗拒否問題について 憶測が広がる乗り放...
あわせて読みたい
速報!エアアジアはアンリミテッドパスの規約違反者を搭乗拒否か!?VPN偽装購入が対象?AirAsiaの乗り放題Unlimited Passは規約違反者を搭乗拒否へ 販売期間中マレーシア国外からはこの...
関連記事はこちら