バイリンガール炎上

バイリンガールちか炎上から1カ月!このままユーチューバー引退か?

バイリンガールちか炎上第6弾!炎上から1カ月!このままユーチューバー活動休止か?

ツイッターバイリンガール@chika_englishより、オバマ元米大統領やウィルスミスとの対談も嫉妬の要因?

炎上騒動から約1カ月音沙汰なし!

4月4日にアップされた「#887色々とお知らせ」の大炎上から早くも1カ月、コメント欄やSNSは未だに批判は衰え知らず。

一旦は炎上騒動の収束気配を感じとり、当ブログも一区切りをつけさせていただきましたが、炎上から約一カ月が経過しても解決策が見えないため今一度密着させていただきます。

最近はファンからもYouTube「バイリンガール英会話」が終了か?と心配の声も囁かれており、果たしてこのまま活動を休止してしまうのでしょうか?

バイリンガール英会話ちかのユーチューバー引退はある?

4月7日に公開された「#888先日の発表について自分たちの考えをお伝えします」ですが、注目の発言としておさるさんが「活動を続ける意味がないのではないか」と発言しています。

悩んだ挙句、再度活動を続ける決意を固めて臨んだとする釈明動画ではありましたが、結果としては火に油を注ぐ展開を招いてしまっています。

マレーシアから帰国後にYouTubeのコミュニティ欄で「そう簡単に心は折れません」と宣言をしてファンを安堵させましたが、その日を境にYouTubeやSNS上で一切音沙汰がなく行方不明か?と心配される事態へ。

実際は自宅でステイホームを実践して、食料品の買い出し以外は家の中で家族団らんを楽しんでいることが濃厚ですが、悪意のある憶測は後を絶たず。

収まらぬ誹謗中傷!炎上騒動の謝罪は必要?

沈黙を守り続けるちかさん一家に怒りの声は収まる気配はなく「PCR検査の結果を公表しろ」「もう一度釈明しろ」といった批判は後を絶たず。

仮に再び釈明動画をアップしたところでアンチに揚げ足を取られてしまうのがオチ、火に油を注ぐ結果は明らかでしょう。

帰国の様子、自粛生活、英会話レッスンなど精力的に動画を作成しているかと思われますが、動画の公開は時期早々だと判断しているのかもしれません。

少なくとも緊急事態宣言で浮き彫りとなった「自粛警察」を刺激するのは賢明な判断とはいえず、沈黙はちかさんらしい冷静な判断といえます。

4万人減?登録者数は156万人をキープ!

※視聴回数は242万回を突破!チャンネル登録者数は156万人をキープ

騒動から約1カ月、現在の登録者数は156万人をキープ。「不快に思われる方は登録を解除してください」発言もありましたが、約4万人程度の減少は誤差の範囲でしょう。

釈明動画には低評価が10万件近くついていますが、ほとんどはバイリンガール英会話を見たこともなければ存在も知らずに炎上騒動に便乗したアンチによるもので、全く気にする必要はなさそうです。

156万人は不動のファンで今か今かと最新の動画公開を待つファンがほとんど、緊急事態宣言が解除予定の5月末あたりに活動再開を期待したいところです。

自粛警察?ストレス解消の相手は誰でもいい?

今回の炎上騒動で象徴的だった点は、自粛警察やアンチにとって怒りの矛先は誰でもよかったという点。

事実としてバイリンガール英会話と同ジャンルの英会話系女性ユーチューバーにまで怒りの矛先が向いています。

海外生活を優雅に楽しむユーチューバーへの歪んだ嫉妬心が引き起こした炎上でもあり、自粛疲れのストレスをぶつける格好の標的となってしまっているのが現状。

日本人特有の他人に異常に厳しい国民性が引き起こした非常に残念な炎上騒動であり、コロナショックで殺伐としたタイミングでの炎上は不運だったとしか言いようがありません。

さいごに

現在もYouTube上では批判コメントは衰え知らずで、もはや緊急事態宣言延長によるストレス解消のはけ口とされている感さえあります。

ファンは最新動画の公開を心待ちにしているかと思いますが、自粛警察やアンチが監視し続ける今は時期早々でしょう。

更なる炎上を避けるにはとにかく時間の経過が必要で、ちかさんご本人も数カ月間の長期休止も視野に入れているのではないでしょうか?

関連記事はこちら