タピオカブーム

巨大かき氷もすごい!ココスのタピオカデザート攻勢に注目!

巨大ふわふわかき氷もすごい?ココスのタピオカデザート

[画像はCOCO’Sプレスリリースより] 8月20日よりタピオカデザート第2弾となるタピオカミルクティーも!

ココス(COCO’S)とは?

ハンバーグメニューが人気のファミレス、主力メニューである牛肉100%のビーフハンバーグステーキは「ペレット」という熱せられた黒い石の上で、自分好みに焼いて食べるスタイルが美味しいと大評判。

ハンバーグ以外にも洋食、イタリアン、和食と多彩で季節限定のデザートもハイレベルで見逃せません。

先日、大好物のビーフハンバーグステーキを目当てにココスへ、夏限定のかき氷と大ブームのタピオカデザートを食べてきたのでご紹介いたします。

ココスにもタピオカメニュー登場?

先日注文した「タピオカフラッペ とってもマンゴー(450円+税)。

カップの底には流行りの黒糖味のタピオカ、その上にふわふわに削られたかき氷、果肉入りのマンゴーソース、生クリーム、グラノーラが乗せられています。

注目の黒糖タピオカは人気の風味そのままで、もちもち感抜群でデザートながら食べ応えを感じます。プラスチック容器で提供されるタピオカフラッペはお持ち帰り可能で外へ持ち歩けば注目を浴びること間違いなし。

4種のタピオカメニュー


販売期間は8月19日まで?第2弾は間も無く登場!

台湾風?ふわふわの巨大かき氷がすごい!

日本のかき氷を想像して「ミルクマンゴーのかき氷490円+税」を注文。

店員さんがテーブルへ置いた瞬間、思わず「大きい!」と声を上げてしまうほどのふわふわなボリューム感でまさに本場台湾のかき氷。

1人で食べるサイズ感ではなく、台湾同様に2、3人でつついて食べるスタイル。氷もきめ細かくふわふわのため頭がキーンとなることもなくどんどん食べ進めてしまう美味しさ。

このかき氷を食べるためだけにココスを訪れる価値があるほどハイレベルなかき氷です。

豊富なかき氷メニュー


販売期間は8月下旬まで

人気のビーフハンバーグステーキも最高!

スタンダードのビーフハンバーグステーキは690円+税。

ペレットと呼ばれる熱しられた黒い石の上でジュージュー自分好みに焼くスタイルで、100%ビーフは歯ごたえもよく牛肉の味がしっかりしています。

冷めたペレットは何度でも交換が可能なので、最後まで熱々のハンバーグを楽しむことができます。

注意点としてココスの中ライスは量が少なめなので、男性なら大ライスを注文しておきたいところ。

さいごに

久しぶりに100%ビーフの美味しいビーフハンバーグステーキを求めてココスを訪れました。

入店の際にタピオカデザートのポスターが目に入りタピオカ好きとしては絶対チェックすべきと注文!タピオカの味も本場台湾そのままで美味しくいただきましたが、伏兵で注文したかき氷がインパクト大。

価格は490円+税ですが、2人以上で食べても充分ボリューム感があるのでお得感あり、お1人でいただく場合は390円+税のミニサイズが丁度よいと思います。

そして8月20日にはタピオカデザート第2弾として大人気の「タピオカ黒糖ミルクティー」と「タピオカ抹茶ミルクティー」の販売が開始されるので、大行列に並ぶことなくタピオカミルクティーを堪能できる穴場スポットになりそうです。

あわせて読みたい
タピオカミルクティーの黒タピオカの着色は?アレルギー発症の報告もタピオカミルクティーの黒タピオカの着色は?イカスミ?アレルギー発症の報告も! 黒いタピオカより白いタピオカの方が安全? タピオカミル...
関連記事はこちら