クレジットカード

ANA VISA 改悪で人気沸騰?JQエポスゴールドカード

ANA VISAからの乗り換えに!年会費無料のゴールドカード!JQエポスゴールドカードとは?

[画像はエポスカード公式HPより] 2021年に改悪を控えるANA VISAの乗り換え候補?

JQエポスゴールドカードとは?

株式会社エポスカードが発行する年会費無料のゴールドカード。

ゴールドカードでありながら年会費無料が最大の特徴で申込方法はインビテーション(招待)制、普通カードのエポスカードで利用実績を満たすとインビテーションレターが郵送で届きます。

利用実績を積むというハードルはありますが、年会費が無料でゴールドカード相当の各種優待を受けることができる上にポイント還元率も大変優秀です。

高還元率!年会費無料のゴールドカードJQエポスゴールドカード

インビテーションの詳細

EPOSカード
こちらのエポスカードで利用実績を満たすとインビテーションレターが届きます。

半年間で50万円以上の利用がインビテーションの目安で、JQエポスゴールドカードが手元に届くのはエポスカード入会から最短で7カ月後。

エポスカードは現在新規入会キャンペーンで最大2,000円分のポイントを獲得することができるので、お得に利用実績を積むことができます。

JQエポスゴールドカード特徴

カード名:JQ CARD エポスゴールドカード

国際ブランド:VISA

入会方法:インビテーション制

年会費:無料

ポイントの種類:JRキューポ

還元率:0.5%〜最大1%
※リボ払いの設定の上、手数料が1円でも発生すると最大1%へ!

利用金額によりボーナスポイント
年間50万円以上:2,500ポイント(0.5%相当)
年間100万円以上:5,000ポイント(1%相当)

年間利用額が多いほどポイント還元率がアップします。年間100万円以上ご利用になる方は年会費無料カードでありながら2%と驚異的な還元率へ。

ANAマイラーも注目の還元率!

ソラチカルート

ANAJCBカード
こちらのANA JCBソラチカカード保有が条件になりますが、ソラチカルートで1ポイントあたり0.81ANAマイルへ交換できます。

JRキューポ1ポイント→Gポイント→LINEポイント→東京メトロポイント→0.81ANAマイル

JQエポスゴールドカードの最大還元率2%×0.81%=1.62%で、つまり最大還元率は1.62%まで跳ね上がることになります。

<追記>2019年12月27日をもってソラチカルート終了が決定しています。詳細は記事下リンクをご覧ください。

国内の空港ラウンジへ

国内空港ラウンジ

国内19カ所の空港
羽田空港
成田国際空港
新千歳空港
函館空港
仙台国際空港
小松空港
中部国際空港
伊丹空港
関西国際空港
神戸空港
広島空港
松山空港
福岡空港
北九州空港
長崎空港
阿蘇くまもと空港
大分空港
鹿児島空港
那覇空港

※同伴者は1名あたり1,080円

年会費無料でありながら、ゴールドカード相当の優待も提供されており国内19カ所の空港でカードラウンジへの入室が可能となっています。

さいごに

エポスカード

EPOSカード
半年間50万円以上の利用でJQエポスゴールドカードのインビテーションをゲット!

ANAマイラーで年間100万円以上クレジットカードをご利用になられる方には是非ともおすすめのクレジットカード。

エポスカードで利用実績を積んだ上でJQエポスゴールドカードへ切り替える必要がありますが、年間100万円以上ご利用になる場合、最大で1.62%のANAマイル還元率になります。

この還元率は本家本元のANAカードよりも高還元率で、更に年会費が無料ということで欠点が見当たらないカードです。

2021年に改悪を控えるANA VISAカードの乗り換え候補の最有力とも目されています。※改悪の詳細はリンクをご参照ください。

あわせて読みたい
速報!ANA VISAカードも改悪?2021年2月よりステージ制廃止へANA VISAカードも改悪?2021年2月よりステージ制廃止へ [画像は三井住友カードHPより]新たなボーナスポイントサービスの裏で...
あわせて読みたい
改悪!ソラチカルート封鎖へ!LINEポイント→メトロポイント交換終了へソラチカルート改悪!12月27日でLINEポイント→メトロポイントの交換終了へ [画像はLINEポイントのお知らせより] 残念ながらメ...
関連記事はこちら