クレジットカード

ヤフーカード改悪!PayPayとnanacoへのポイント付与廃止へ!

Yahoo!JapanカードPayPay決済とnanacoへのクレジットチャージのポイント付与が廃止へ!

※画像はYahoo!カードHPより、PayPayに唯一クレジットチャージができるヤフーカードが改悪へ?

Yahoo!Japanカードが改悪へ

Yahoo!Japanカード愛用者にとってはショッキングなポイント改悪のニュースが飛び込んできました。

現在、Yahoo!Japanカードによるクレジットチャージのポイントが付与あるPayPayとnanacoですが、2020年2月以降にポイントの付与が廃止されることが発表されています。

尚、Yahoo!はポイント付与を廃止する理由として「費用対策効果を総合的に判断」した結果としています。

2020年2月1日Yahoo!Japanカードのクレジットチャージ改悪へ

PayPayへのチャージ

2020年1月31日まで
PayPay決済 1%
PayPay残高チャージ 1%

2020年2月1日より
PayPay決済 付与なし
PayPay残高チャージ 付与なし

nanacoへのチャージ

2020年1月31日まで
nanacoクレジットチャージ 1%
nanacoオートチャージ 1%

2020年2月1日より
nanacoクレジットチャージ 付与なし
nanacoオートチャージ 付与なし

2020年2月1日以降、Yahoo!Japanカードによる両サービスへのクレジットチャージが以上の条件で改悪されます。

ポイント付与は1月31日迄となるため、残高いっぱいまでチャージしておくか、別のキャッシュレスサービスへのお乗り換えもご検討ください。

PayPayポイントボーナス特典は継続へ!

2020年2月1日以降もPayPayとヤフーカードを連携させたユーザーが、PayPay決済毎に付与される1.5%のPayPayボーナス特典は継続されます。

PayPayボーナス特典継続に加え、PayPay決済そのものが高還元率のため、2月1日以降もヤフーカードでPayPay決済を継続するメリットは残ります。

nanacoクレジットチャージに関してはポイント付与の廃止により完全にメリットがなくなるため、別のクレジットカードへお乗り換えなど準備をする必要があります。

さいごに

Yahoo!がキャッシュレスサービスへのポイント付与を廃止をする理由として「費用対策効果を総合的に判断」と発表した通り、ポイント付与は企業側にとって負担の大きいサービスになっています。

サービス普及のために、サービス開始当初は魅力あるポイントサービスを提供する傾向にありますが、ある程度まで普及が進むとポイント改悪の流れへと舵が切られます。

利用者側としてはポイント改悪に負けることなく、臨機応変によりお得なサービスへと乗り換える姿勢が必要でしょう。

あわせて読みたい
Yahoo!ショッピングの5の付く日改悪で楽天市場への乗り換え続出!?Yahoo!ショッピングの5の付く日改悪で楽天市場への乗り換え続出!? [画像はYahoo!ショッピング公式HPより] 2019年9月...
関連記事はこちら