トレンド

ロンブー亮が暴走?ワイドナショー生放送を機に闇営業騒動が進展の動きへ

ロンブー亮が暴走?ワイドナショー生放送を機に闇営業問題が進展の動きへ

2名の決死の会見により逆風は吉本興業へ!

吉本興業の闇営業問題

吉本興業に所属していたお笑い芸人のカラテカ入江の口利きを発端として反社会勢力が主催するパーティに多数の吉本芸人が参加したことを文春がスクープ。

信ぴょう性を裏付ける当時の写真も掲載、そしてギャラを支払ったとされる人物が名乗り出たことにより、ほとぼりが冷めるどころか時間が経過するごとに風当たりが増すなか、ついに「宮迫引退」の一報が駆け巡る事態へ。

ロンブー亮が暴走?宮迫博之と田村亮による会見

2019年7月20日午後、既に契約解除を言い渡されていた宮迫博之主導で会見が進行、吉本興業への不信感が爆発していた宮迫は次々と吉本興業の闇を暴露。

現吉本興業社長である岡本氏は「お前らテープ回してへんやろな?」「会見するなら全員クビ」など、パワハラ紛いの発言をしたと次々に暴露していきます。

そして謹慎処分を押して同席した田村亮が会見中に記者から契約解除の事実を言い渡される異例の事態により大暴走へ。

爆弾発言「在京5社、在阪5社は吉本の株主だから大丈夫」

田村亮が吉本への不信感を抱いたきっかけとして吉本の岡本社長に「在京5社、在阪5社は吉本の株主やから大丈夫」と吉本側からの発言を暴露し会場内が激震。

この発言は吉本興業とテレビ局の強固な癒着を意味しており、業界ではタブーとされている事実。

当初より用意されていた発言かどうかは不明ですが、現在のところ天然キャラとして人気を博していた田村亮の暴走との見方が強いです。

会見を見たダウンタウン松本人志「動きます」→吉本興業社長の岡本氏会見へ

7月21日(日)急遽生放送で放送されたワイドナショーでMCの松本人志がツイッター上で発進した「動きます」の真相が番組内で語られました。

前日、大阪の吉本興業本社へ直談判へと向かった松本人志は直接吉本興業社長である岡本氏と話し合い、岡本氏による記者会見の約束を取り付けたことが判明。

現吉本興業社長の岡本氏は、過去にはダウンタウンのマネージャーを務めており松本人志には頭が上がらない存在。

当初は岡本氏がワイドナショー生放送に同席する案もあったとされていますが「なあなあな雰囲気」になるのを危惧して、VTRによって謝罪と後日会見を行うことが語られています。

宮迫博之と田村亮は芸人続行の意向

吉本興業から契約解除を言い渡された宮迫博之と田村亮の2名は、芸人引退については考えておらず芸人を続行する姿勢。

明石家さんまが既に個人事務所でサポートしても良いとの発言をしており、松本人志も闇営業問題に関わったメンバーを後押しする発言がされています。

会見前に田村亮の相方である田村淳が「コンビ解消は無い」と明言したことも、宮迫博之と田村亮による決死の会見へと繋がった要因でもあります。

さいごに

宮迫博之と田村亮の会見、そして松本人志の介入により完全に風向きが一変し、世論は宮迫博之と田村亮の擁護へと大きく動いています。

22日の会見で吉本興業はどのように世間を納得させることができるのか、そして絶大なる影響力を持つ松本人志を納得させることができるかが大いに注目されています。

あわせて読みたい
トカゲの尻尾切り失敗?吉本興業が闇営業で金銭の授受ありと11人謹慎処分へアメトーク!ピンチ?吉本興業が闇営業で金銭の授受ありと芸人11人謹慎処分へ 闇営業問題、ついに追加処分が決定へ! 文春砲!吉本芸人に...
あわせて読みたい
極楽加藤が吉本興業社長と会長が辞めないと俺が辞めると宣言!極楽加藤が吉本興業社長と会長が辞めないと俺が辞めると宣言! 闇営業騒動は加藤が辞めるか、松本が辞めるかの展開へ 吉本興業の記者会見当...
関連記事はこちら