新型コロナ全般

変異種が日本初上陸!クリスマス、年末年始、正月に感染爆発へ

神奈川県で感染急拡大?年末年始にかけて若者を中心に感染拡大へ

今夜はクリスマスパーティ?クリスマスイブの渋谷スクランブル交差点

【12/25速報】日本に入国した男女5名がコロナ変異種に感染へ!
【12/24速報】神奈川県の新規感染者数は495人、ラゾーナ川崎で事件発生へ!
詳細は記事内の追記分へ

東京都1000人超えは?クリスマスから年末年始に感染拡大へ

クリスマスを翌日に控えた12/23(水)、全国で1日あたりの新規感染者数が3,270人と過去最多を更新しています。

1日あたりの死亡者数も56人と過去最多、累計死亡者数も3,068人に到達するなど「記録づくめの12月」が話題へ。

メディアは連日のように「過去最多」を用い、医師会は「医療の緊急事態宣言」「真剣勝負の3週間」を叫ぶなどエスカレートするばかり。

感染拡大が収まらないのも事実であり、クリスマスから年末年始にかけて東京都の新規感染者数1,000人超えも現実味を帯びています。

マスク着用率が減少?尾身氏「首都圏」に最大級の警戒呼びかけへ

歯止めのかからぬ感染状況を受け、分科会の尾身会長が連日のペースで記者会見を開いて注意喚起を呼びかけています。

尾身会長は終始強い口調で「時短要請の更なる強化」をすべきとして、要請に従わない飲食店に対しては「経済支援」で要請を強めるなど政府の強いリーダーシップが必要だと述べています。

感染経路については「首都圏→地域→夜の街→飲食→家庭内感染→院内感染」の流れを指摘し、とにかく首都圏からの「感染者の染み出し」をどうにかすべきだと注意喚起へ。

西村大臣は12月以降「マスクの着用率の低下」を指摘し、改めて食事の場においてマスクの着用を徹底するように求めています。

GoTo主犯の証拠を見せろ?和歌山県知事がGoTo諸悪説を否定へ

22日、和歌山県の仁坂吉伸知事が定例会見で「それ(GoTo)が主犯という人、特に専門家は証拠を見せろと思う。何が犯人かは科学的に究明しないといけない」とGoTo諸悪説を否定へ。

大阪に隣接する和歌山県は「大阪との往来や帰省によって感染したケースはあるが、観光客から感染が判明した例は確認されていない」と述べています。

24日、赤羽国交大臣は「本来は年末年始の措置、来月12日以降は元に戻すのが原則」としてGoToトラベル再開が既定路線であることを改めて強調へ。

一方で1月上旬には分科会の専門家とGoTo再開を議論した上で、解除できるかどうかを最終的に決定する見込みです。

新たな変異種が2件?イギリスからの入国は日本人以外は一停止へ

イギリス国内で新たに2件の変異種が確認され、南アフリカから持ちこまれたもので「感染力はより強い」と発表されています。

イギリスは南アフリカからの入国を直ちに制限し、直近で既にイギリスに入国した人や濃厚接触者に対して隔離を義務付けています。

24日より英国からの入国制限強化へ!

日本政府は12/24(木)より、イギリスからの入国制限強化として「日本人以外」は一時的に日本入国を停止することを決定へ。

これまで隔離が免除されていた短期出張者の帰国も14日間の自主隔離を要請、そして年末年始イギリスからの帰国者に対しては出国72時間前の陰性証明が必要になります。

24日時点、加藤官房長官は「わが国では英国や南アフリカと同様の変異株は確認されていない」と述べています。

【12/25追記分】日本に入国した男女5名がコロナ変異種への感染へ!

厚労省によりますと、12月18日〜21日までに日本の羽田、関空に到着した人の中から男女5人が変異種に感染していることが判明へ。

男女5人はいずれもイギリスからの到着者、既に変異種が日本国内に流入した可能性が濃厚、非常に強い感染力を持つコロナ変異種が日本国内で蔓延する可能性が急浮上しています。

さいごに

日本政府は24日にようやく英国からの水際対策を強化しており、各国と比べるとスピード感に欠けていた感が否めず。

現時点日本国内では変異種の確認はされていませんが。既に国内に流入した可能性を考慮する必要があります。

一方でGoToトラベルに関しては感染諸悪説の否定する動きが見られるなど、1月12日以降の再開へ後押しする動きが見られています。

(12/24追記分)ラゾーナ川崎で事件も?神奈川県の新規感染者数が急増へ

24日、東京都の新規感染者数は検査数12,000件に対して888人と過去最多を更新、重症者患者は73名へ。神奈川県の新規感染者数は495人と過去最多を大幅に更新、千葉県は234人、埼玉県は251人と首都圏各県での感染急拡大が浮き彫りとなっています。

ラゾーナ川崎で事件へ!

川崎駅直結の「ラゾーナ川崎プラザ」ではクリスマスイブで賑わう館内で「カマを振り回して」女性客に怪我を負わせたとして、同市に住む28歳の女を逮捕へ。

女は同施設内のトイレに逃げ込んだ後、警察に身柄を確保されていますが「殺すつもりはなかった」と殺意を否認へ。

被害女性は頭と手首を切る重症、神奈川県は1日の新規感染者数を大きく更新すると共に殺人未遂事件発生するなど散々なクリスマスイブとなっています。

あわせて読みたい
英国変異種がついに市中感染!日本は全世界から外国人の新規入国拒否へ12/28~1月末まで日本が鎖国へ!感染力が非常に強いイギリス変異株が日本国内へ 日本国内で初めてとなるコロナ変異種の感染を発表する田...
あわせて読みたい
英国型変異種?GoTo Eat危うし、飲食を中心に感染拡大へ家でもマスク?家庭内や飲食を中心に感染が拡大、近く営業時短要請を強化へ 家の中でもマスク?家庭内、飲食の場を中心に感染が拡大へ ...
あわせて読みたい
緊急事態宣言?Google感染予測が1月にも東京3千人突破を予想へGoogle感染予測を超えた?東京都の新規感染者数が1,000人台目前へ! 2021年1月5日には東京都の新規感染者数が4,000人近...
あわせて読みたい
東京1000人突破間近?GoToキャンセル後の予約付け替えは違法へついに東京の新規感染者数が800人超え!GoTo全国一時停止でキャンセルが殺到へ 14日夜、菅首相ら計8名が高級ステーキ忘年会を開いて...
関連記事はこちら