エアライン

激安!タイ・ライオン・エアがメガセール開催中!全路線最大50%オフ

激安!タイ・ライオン・エアがメガセール開催中!全路線最大50%オフ

過去最安のメガセール開催中!

タイ・ライオン・エアとは

インドネシアの格安航空会社ライオン・エアグループで、タイのバンコク ドンムアン国際空港を拠点とする格安航空会社。

タイ国内線及びドンムアン国際空港を結ぶ国際線を運航。昨年12月より日本路線にも本格進出。日本の4大都市圏である成田、中部、関西、福岡とタイの首都バンコク ドンムアン国際空港を結んでいます。

最大半額?メガセール開催中!


ご覧の通り、現在タイ・ライオン・エアはメガセールを行なっており、例えば直近6月の成田発ドンムアン国際空港行きでは往復で18,490円と2万円を切る価格になっています。

6月はアジア全体で観光のローシーズンとなっており、LCC各社は顧客獲得合戦となっており、大変安く購入することができます。

先日ご紹介したスクートのセールより更に安くなっているので、休みが柔軟に取得できる方々はこの機会にバンコクへのお出かけをご検討してみてはいかがでしょうか?

セール期間:2019年6月9日午後23:59まで
対象搭乗期間:2019年10月31日まで

シートモニター完備、無料の機内食が出る

タイ・ライオン・エアではLCCでありながら、LCCらしからぬサービスが魅力的。

全席シートモニターが標準装備されており、フライトマップ、ゲーム、音楽、映画など無料で楽しむことができます。

そして簡素ではありますが、無料の機内食が提供されることでも話題となっています。内容はデニッシュなどのパンにオレンジジュース程度になりますが無料で提供されるのは大変良心的に感じます。

有料オプション類がリーズナブル

LCCということで、座席指定、受託手荷物、本格的な機内食などは有料オプションとなっています。

有料ではありますが、タイ・ライオン・エアの有料オプションは競合他社と比べても大変リーズナブルな価格。

例えば受託手荷物は通常20kg以上〜追加となるLCCが多いですが、タイ・ライオン・エアでは最低1kgから1kg単位で追加することができ

20kgは必要ないけど、液体物など少しは預けたいという方々には1,000円以下で預けることも可能なので非常に良心的であると感じます。

成田空港の出発ターミナルは第1ターミナル

カードの詳細


プライオリティパス付帯

多くのLCCは成田空港では第2、第3ターミナルを使用することが多いですが、タイ・ライオン・エアは例外として第1ターミナルが出発ターミナルになっています。

第1ターミナルにはプライオリティパスを保有されている方には大きなメリットとして、本格的な空港ラウンジである大韓航空ラウンジに入室することができます。

機内食が有料オプションとなっているLCCほど、空港ラウンジはメリットがあり、搭乗前にしっかり腹ごしらえをすることで長時間のフライトを空腹感なく乗り切ることができます。

さいごに

個人的にも成田を出発するドンムアン便に搭乗経験があり、LCCらしからぬサービスで大変快適にバンコクまで移動することができました。

特にシートテレビプログラムでは、パズルゲームなど暇つぶしに適したゲームや、フライトマップなどもあり、長時間のフライトを乗り切ることができました。

競合他社であるエアアジア、スクート、ノックスクートと比べても頭一つ抜け出したサービス力があり、よほどの料金差がなければタイ・ライオン・エアを選択する価値があると思います。

あわせて読みたい
スクート 7,900円〜のフラッシュセール開催中!スクート 7,900円〜のフラッシュセール開催中!成田ードンムアン便が安い! 復路のドンムアン発はなんと8,838円から! スクート...
あわせて読みたい
バーツ高!日本人観光客にとってタイは物価の安い国から物価の高い国へ?バーツ高!日本人観光客にとってタイは物価の高い国へ?10年間の円→THB為替レート推移まとめ バーツ高でも不動の人気を誇るタイ王国!日...
関連記事はこちら