トレンド

大人気!サイゼリヤのアロスティチーニが材料不足で販売休止へ

人気爆発!サイゼリヤの羊肉串「アロスティチーニ」が材料不足で販売休止へ

※画像はサイゼリヤHPより、秘伝のスパイスが美味しさの秘密!?

サイゼリヤのアロスティチーニとは?

アロスティチーニ

販売店舗
全国のサイゼリヤ

販売開始
2019年12月より

商品名
アロスティチーニ

販売価格
2本399円(税込)
4本798円(税込)

サイゼリヤで2019年12月から販売が開始された新メニュー。

アロスティチーニはイタリア料理で羊肉の串焼きでクミンを始めとしたスパイスをふりかけて食べると癖になる美味しさと大評判に。

次第に口コミが広がり人気が爆発、サイゼリヤは材料の確保が追いつかないとして販売休止が発表しています。

材料不足?サイゼリヤのアロスティチーニが販売休止へ

販売休止へ

販売休止時期
2020年1月下旬現在、販売休止中

再開時期(一部地域限定)
神奈川県:2月5日〜2月12日
大阪府/福岡県:2月12日〜2月18日
愛知県:2月19日〜2月25日

※3月以降の販売は2月中旬に発表

既に全国のサイゼリヤ店舗ではアロスティチーニの販売が中止されており、2月に4都道府県期間限定で販売が再開されます。

尚、3月以降の販売再開については2月中旬に発表されるとのことですが、消費者としては材料の確保をしていただいて早急な復活を期待したいところです。

羊の串焼きアロスティチーニはユーラシア大陸で定着

羊肉の串焼きでアジアでは中国の羊肉串としても有名、主に豚肉を食べないムスリム向けの料理で、回族料理やウイグル料理では定番のメニュー。

マトンは臭みがあるため苦手な方も多いですが、クミンなどの秘伝のスパイスをふりかけて焼くことによって臭みがなくなり非常に食べやすい料理となり、ビールのお供としても最適。

中国だけでなく、トルコではシシカバブとも呼ばれ国民食ですが、イタリアでもアロスティチーニとしてイタリア料理として定着。

日本でも羊肉串は中国東北料理レストランやウイグルレストランでも提供されており、今後羊肉串ブームが拡大していくのではないかと見られています。

さいごに

個人的にも羊肉串は中国旅行の際には必ずと言っていいほど注文する大好物のメニュー。

10年くらい前までは1本2元(約30円)程度で販売されており、そのリーズナブルさも魅力でした。正直1本約200円のサイゼリヤのアロスティチーニは少々割高に感じます。

販売中止のニュースを受け、前回注文しなかったことを少々後悔していますが、販売が再開された暁には本場と比べてどれほど美味しいのかを確かめてみたいと思います。

あわせて読みたい
消費税増税後も価格据え置くチェーン店は?サイゼリヤのメニューは実質値下げへ消費税増税後も価格据え置きするチェーン店は?軽減税率?サイゼリヤのメニューは実質値下げへ! [画像はサイゼリヤ公式HPより] 安心価格...
関連記事はこちら