トレンド

実食レポ!松屋でジョージア料理?シュクメルリ鍋定食が美味しいと大評判!

実食レポート!松屋でジョージア料理?シュクメルリ鍋定食が美味しいと大評判

画像はwww.matsuyafoods.co.jpより、松屋でジョージア料理を食べるチャンス!

ジョージアとは?

国の正式名称は「ジョージア」南コーカサス地方にある共和制国家で2015年4月まで使わらていた「グルジア」という国名の方が馴染み深い方も多いと思います。

物価が安く、文化レベルが高い上に現在日本国籍者にはノービザで1年間滞在が許可されているとあってノマドワーカーを中心に人気上昇中。

ジョージアへの注目度が上がる中、牛丼チェーンの松屋が期間限定でジョージア料理をメニューに入れたことで大きな話題になっています。

松屋でジョージア料理が食べられる!

※画像はwww.matsuyafoods.co.jpより

シュクメルリ鍋定食

提供店舗
全国の松屋店舗

商品名
シュクメルリ鍋定食
(ライス、野菜、味噌汁)

価格
790円(税込)

販売期間
冬の期間限定のため終了日時にはご注意ください

こちらはジョージア料理のシュクメルリ鍋定食、鍋は直接火で暖められているため火傷に注意が必要ながら美味しいと大ヒット中。

具材は鳥もも肉、さつまいも、にんにく、とろけるチーズが入ったホワイトシチュー。ご飯によく合いにんにく風味が病みつきになると大評判。


早速実食してきましたのでレポート致します!見慣れた松屋の定食セットの中で異彩を放つホワイトシチュー。チーズ入りの濃厚シチューのためサラダと味噌汁が口直しにいい仕事をします。


評判通りにんにくの香り高いジョージア風シチューはご飯との相性も抜群!さつま芋の甘さが濃厚シチューを引き立てます。チキンの量もたっぷりなのでご飯は大盛りで注文するのが正解です。

日本人にとってジョージアは注目の国?

ジョージアはノマドワーカーに注目の国、日本人にとっては大変物価が安く月々5万円前後で生活できてしまう環境です。

文化レベルは高く、インターネット環境も抜群、日本国籍者には1年間ノービザが許可されている点も注目される理由です。

通信環境さえ整えば遠隔で仕事が可能なプログラマー、ライター、トレーダーなどのノマドワーカーにも好都合。

デメリットとしてはジョージアの冬は東京と比較して寒い点と日本〜ジョージアまでの航空券が8万円以上と少々割高な点。

さいごに

冬は氷点下にもなる寒さが個人的には大きな懸念ですが、その物価の安さと文化レベルの高さには大いに注目しています。

日本人にとってはまだまだ未知数ですが、生活情報が浸透していけば日本人の新たな移住先候補としても大きく注目を集めることになりそうです。

まずは松屋のシュクメルリ鍋定食を食べ、ジョージアへ旅行した際に本場のシュクメルリ鍋と比較してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい
2月はPayPay最大50%?対象飲食店舗で最大1,500円分戻る!実質半額!PayPayで最大50%?2月は対象店舗で最大1,500円戻ってくる! ※画像はPayPay公式サイトより、PayPay払い...
関連記事はこちら