ワードプレス/ブログ

被弾?無風?Googleがコア アルゴリズム アップデートを決行!

被弾?無風?アフィリエイター悲鳴のGoogleがコア アルゴリズム アップデートを決行!

[画像はGoogle Seach公式Twitterより] Googleはコアアルゴリズムアップデートを行なったことを発表!

Googleのコア アルゴリズム アップデート

Google検索の検索アルゴリズムのベースを大きく見直す更新で、年に3回前後行われています。

ウェブサイトやブログで検索順位に多大なる影響を与えると言われており、過去のアップデートの際はSNS上で「アクセスが激減した」との被害報告が続出。

反面「アクセスが増えた」「何の影響もなかった」との安堵の報告も上がっています。実際に検索を検証してみると、企業の公式サイトが軒並み順位アップし、個人ブログは順位がダウンしています。

被弾?無風?Googleアップデートでブロガーの明暗がくっきりと分かれる

先日、Googleは2019年9月25日(水)日本時間正午頃にコアアルゴリズムアップデートを決行したことを表明しています。

不幸にも影響が出てしまった場合をネット用語で「被弾」と表現。幸いにも影響がなかった場合は「無風」と皮肉を込めて表現されています。

アフィリエイトなどの収益ブログでは、アクセスの増減は収益に多大なる影響を及ぼすため、SNS上では影響を受けた人々により悲痛な声が上がっています。

特に専業のアフィリエイトブロガーは収入激減が予想され「専業のブログは危険」や「安定して稼げる本業が大事」との声が上がっており、ブログの引退宣言まで聞かれます。

SEOを強化するしかない?Googleアップデートの対策方法!

今後も同じような検索アルゴリズムの見直しが行われることが明白。対策方法として以下の方法を取る必要があります。

対策方法

ブログを複数運営
全てのブログに影響があるわけではないため、ブログを複数運営することでリスクを分散することができます。

ライターを目指す
今回のアップデートでは企業の公式サイトは順位がアップしています。影響を受けやすい個人ブログではなく、企業サイトに活躍の場を移してプロのライターとして収益を得る。

雑記ブログを運営する
一つの分野を中心に特化したブログは全体に影響を及ぼすリスクがありますが、分野に特化しない雑記ブログは様々な分野の記事があるため影響を受けにくいとされています。

質の高い記事量産・リライト
Googleのアップデートに負けないサイトは質の高い記事量産と過去の記事をリライトすることがアクセスアップにつながります。

これらの対策方法を実行すれば、今後も年に数回行なわれるであろうGoogleアッコアアルゴリズムアップデートの影響を軽減させることができます。

当ブログは現時点で変化なし!しかし?

幸いにも当ブログにはGoogleコアアルゴリズムアップデートによる影響はなく「無風」状態。しかしながら、サブで運営している特化ブログにおいては急激なアクセス減が発生しています。

現在のところ体感では30%ほどアクセスが減少しており、元々スズメの涙ほどの収益ではありますが、大幅な収益減は間違いなしです。

アクセスの多いメガサイトほど影響を受ける傾向にあるため、立ち上げたばかりのブログはそもそものアクセスが少ないため影響を受けにくい面があります。

さいごに

そもそも趣味でブログを書いている、備忘録としてマイペースにブログを運営している方々にはどうでもいい話ではあります。

一番の悲鳴は専業のアフィリエイトブロガーで、アクセス減は収益に多大なる影響を及ぼすため文字通り被弾ともいうべき悲鳴が上がっています。

Googleのコアアルゴリズムアップデートに負けないためには、内容のある質の高い記事を書くことがアクセスアップに繋がるため、地道にコツコツと努力する必要があります。