新型肺炎

デマに注意?引き続き日本からタイへの入国は自己隔離義務なし!

デマやフェイクニュースに注意?引き続き日本からタイへの入国は自己隔離義務なし!

※在タイ日本大使館のお知らせより、自己隔離の義務化はデマだったことが判明へ

日本からタイへの入国で自己隔離の「義務化」情報が拡散へ

先日SNS上でタイ保健省のソースを元に日本からタイへの入国で自己隔離が義務化されたとの情報が拡散されています。

タイ保健省は後にツイートを削除していますが、早まって発信者によって「義務化された」との憶測が広がる事態へ。

ついに日本からの入国者は自己隔離が義務化されたと思い込みんだ人々により、ひと騒動へと発展。

後日、在タイ日本大使館は自己隔離の義務化の事実はないと否定しており、引き続き任意の自己隔離であることを強調しています。

日本からタイへの入国者の自己隔離とは?

タイで呼びかけられている自己隔離は強制力はなく、個人協力によってマスクを着用し、人混みや公共交通機関をなるべく利用せず、不要な外出を避けるというニュアンスです。

義務化ではないため、現時点では仮に人混みや公共交通機関を利用したとしても罰則等はなく「モラルやマナー」の範囲内となります。

しかし罰則がないからと現地の人々を不安にさせてしまう行動は避けるべきで、なるべく自粛を優先とした行動をとるべきでしょう。

韓国、中国からの日本入国を制限へ

3月5日、日本政府はついに事実上の入国制限となるビザの発行及び発行済みのビザの効力を停止する決定をしています。

施行されるのは9日からで事実上韓国、中国国籍者の日本入国は制限されることになります。そして韓国、中国から訪れる全ての入国者には検疫法により2週間の隔離を予定しています。

注目点として対象者は韓国や中国からの入国としているため、日本人を含めて全ての外国人を対象としています。

ベトナムからセントレアへ帰国の日本人がコロナ陽性へ

3月4日、中部国際空港へ到着した日本人男性が発熱などの症状によって検疫所を訪れ、ウイルス検査をしたところ陽性反応出ています。

男性はホーチミン発中部国際空港行きのベトナム航空に搭乗、その折り返し便となった中部国際空港発ホーチミン行きのベトナム航空に搭乗した日本人約50名がホーチミンへ到着後に入国を拒否されています。

入国を許可できない理由として、陽性が出た男性乗客が搭乗していた機材は消毒作業がされてはおらず、急遽感染のリスクが浮上した点。

入国を希望する者は隔離施設で14日間の隔離措置、14日間の隔離を拒否する者は同日夜便にて日本へと送り返されています。

さいごに

SNS上で度々デマやフェイクニュースが拡散される理由として、人間は知り得た情報をスクープとして誇示したい欲求にかられる心理があります。

政府や外務省が公式に発信していない情報を一個人が決めつけて発信することは非常に厄介で、不確実な情報によって何らかの損失を人々に与えてしまう恐れもあります。

焦る気持ちを抑え、ひと呼吸を置いて公式発表を待つことがSNSでは求められています。

あわせて読みたい
世界各国で日本人の入国拒否は時間の問題?台湾が入国厳格化へ世界各国で日本人入国禁止は時間の問題?台湾がタイとシンガポールからの入国を厳格化へ ※画像はYahoo!ニュース公式Twitterより...
関連記事はこちら