ワードプレス/ブログ

サーバーダウン注意?格安レンタルサーバーと有名レンタルサーバーどっちがお得?

サーバーダウンに注意!格安レンタルサーバーと有名レンタルサーバーどっちがお得?

先日、格安レンタルサーバーでサーバーダウンを経験!

格安レンタルサーバーと有名レンタルサーバー

レンタルサーバーの特徴

格安レンタルサーバー
月々の料金が150円〜程度から契約可能で、個人ブログや個人サイト向け。当ブログでは月々150円+税のリトルサーバーで運用しています。

有名レンタルサーバー
月々の料金が1,000円〜程度から契約可能、企業ホームページやアクセスの多いメガサイト向けで、エックスサーバーはよく知られています。

格安レンタルサーバーと有名レンタルサーバーの2つのカテゴリーに分類されます。

ネット上ではエックスサーバーなど有名レンタルサーバーを紹介するサイトが多く、個人ブログでもエックスサーバーを利用する傾向が強くなっています。

なぜネット上では有名レンタルサーバーがイチ押しされる?

レンタルサーバーを導入するにあたって、最も重視されるのは運用コストと安定性。

有名レンタルサーバーは格安レンタルサーバーと比較して割高なこともあって、大量アクセスによる負荷が強く安定しています。

そして有名レンタルサーバーがイチ押しされる理由として、アフィリエイト単価が高いことが最大の理由。

当ブログは格安レンタルサーバーで運用していますが、1日1万PVを記録したときでもサーバーが重くなることもなく全く影響がありませんでした。

しかし連日万単位のアクセスを集めるメガサイトとなると、サーバーに負荷がかかることで、表示速度の低下やサーバーダウンのリスクがあります。

サーバーダウンに注意!SEOに悪影響も?

格安レンタルサーバーで運用中の当ブログですが、先日サーバーダウンを経験しました。

サーバーダウン詳細

サーバーダウンの原因
格安レンタルサーバーのHPによりますと、事前予告のメンテナンスで予期せぬ不具合が発生したとしています。

サーバーダウンの時間
約24時間、恐らくサーバーダウンとしては非常に長い部類に入ると思います。約1日ブログへのアクセスが不能となりGoogleのクロールエラーが発生。

SEOへの影響
検索順位の低下、サーバーダウン中は検索で記事が一切表示されない状態へ。完全復旧した現在もサーバーダウン前と比較しても検索順位の低下が見られます

大手有名レンタルサーバーではこのような不具合やサーバーダウンはあまり耳にすることはなく安定しています。

格安レンタルサーバーは運用コストが低い反面、サーバーダウンのリスクは秘めていることを考慮した上で利用したいです。

結局格安レンタルサーバーと有名レンタルサーバーはどちらが良い?

個人的には格安レンタルサーバーをイチ押し、特に個人ブログであれば余程の負荷がかからない限りはサーバーが重くなる等の影響はありません。

前述の通り、有名レンタルサーバーはアフィリエイト単価が高いので多くのブロガーによってイチ押しされる傾向にあります。

しかし運用コストの高さよりも、安定性を重視したい方々には有名レンタルサーバーがベストだと思います。

さいごに

格安レンタルサーバーを契約して間もなく1年が経過します。

先日経験した24時間にも及ぶ長時間のサーバーダウンは滅多に発生するものではありませんが、実際体験してみると非常に大きなストレスになります。

特に人気サイトではSEOへの悪影響により、収益性が大きくダウンするリスクもあり、今後再び大規模なサーバーダウンが発生した場合、有名レンタルサーバーへの乗り換えも視野に入れていきたいです。