災害情報

計画運休で再び成田空港が寸断?台風19号が週末にかけて首都圏上陸へ!

JRは計画運休?再び成田空港が寸断か!?台風19号が週末にかけて首都圏上陸へ!

[画像はウェザーニュース公式Twitterより] 各家庭では可能な限りの対策が必要です

今年最強の台風19号が週末首都圏上陸へ

猛烈な台風19号が週末3連休の12日〜13日にかけて首都圏へ上陸する可能性が色濃くなってきました。

一部新幹線や航空各社は大きな影響が懸念される12日(土)〜13日(日)のチケットを手数料無料で払い戻しを行うことを発表しています。

そしてJRを始めとして鉄道各社は計画運休の検討に入っています。首都高等、高速道路の閉鎖と濃厚で台風15号並みのパニックが懸念されています。

鉄道会社や空港バスが計画運休を検討へ

台風19号の影響が予想される12日(土)〜13日(日)にかけて計画運休が検討されています。

計画運休の可能性

計画運休の可能性
10月12日(土)〜13日(日)

公共交通機関
鉄道各社
空港バス

猛烈な台風19号上陸により、以上の期間で計画運休の可能性が浮上しています。

台風19号が通過後でも線路や高速道路を閉鎖し、目視による安全点検が行われるため長期的な運休となる可能性があります。

ANAは手数料無料で日程変更/払い戻し

ANAの払い戻し詳細

首都圏の対象空港
成田空港
羽田空港
八丈島空港

対象期間及び対象便
10月12日始発便から13日最終便までの全ての発着便

以上の概要で手数料が無料で日程変更及び払い戻しを受けつけています。※詳細は航空会社HPをご確認ください

9月9日(月)の台風15号を再現?

台風19号は今年最強とも言われており、先月の台風15号と同等クラス或いはそれ以上の爪痕を残すのではと心配されています。

台風15号は千葉県を中心として甚大な被害を記録しており、千葉県全域で長期間にわたる停電や断水が発生しました。

東京電力、自衛隊、大勢のボランティアの活動によってようやく復興が身を結んだ矢先の今回の台風19号の接近。

前回同様に倒木、電信柱や鉄塔の倒壊も充分に考慮した上で各家庭では事前の安全対策を進める必要があります。

さいごに

今回の台風19号は台風15号を教訓として早め早めの対策が講じられている印象があります。

ANAを始めとする航空各社や新幹線の無料払い戻しも発表されているので、可能であれば払い戻しをして、自宅や避難先で万全な状態で台風19号に備えてください。

関連記事はこちら