災害情報

台風19号の影響で12日(土)羽田/成田発着のANA国内線全便欠航!

台風19号の影響で12日(土)羽田/成田発着のANA国内線全便欠航!

[画像はANA運航情報より] ついに12日(土)の羽田/成田発着のANA国内線が全便欠航へ!

10月12日(土)羽田/成田発着のANA国内線全便欠航へ

10日午後16時30分、ANAは台風19号が最接近する12日(土)成田/羽田発着の国内線全便欠航を発表。

欠航情報

欠航日
2019年10月12日(土)

欠航する便
羽田空港/成田空港を発着するANA国内線全便

尚、台風の通過が予想される13日は現在のところ欠航情報は出ていませんが、台風による被害が長引けば大幅に欠航される可能性があります。※ご利用予定の方は最新情報を注視してください

10月12日は公共交通機関が計画運休?帰宅難民対策へ

3連休の週末12日〜13日にかけて再び台風19号が首都圏へ最接近する可能性が強まり、ANAは12日に異例の全便欠航の判断を下しています。

12日は記憶に新しい台風15号同等或いはそれ以上の凄まじい台風が首都圏を覆い、壊滅的被害を及ぼす可能性が浮上。

高速道路の閉鎖や全公共交通機関が計画運休する可能性が高くなっており、仮に欠航が確定しない場合、多くの人々がフライトを期待して羽田や成田を目指すことになり大混乱が予想されます。

公共交通機関の運休次第では大量の帰宅難民を生むことになるため、今回ANAの判断は大英断と言えます。

13日も大幅に欠航する可能性大

現在のところANAは13日発着便の欠航判断は下していないものの、手数料無料で日程変更や払い戻しを受け付けています。

先月の台風15号では台風が通過した後、高速道路の閉鎖、倒木や電線切断による鉄道各社は点検作業に追われています。

9月9日(月)は鉄道各社は始発から計画運休、結局運行開始の目処が立たず、首都圏〜成田空港までの全公共交通機関がストップ。

今回も台風19号通過後の13日に羽田/成田空港へ到着した場合、復旧状況次第では多くの人々が帰宅難民へと陥ることになります。

さいごに

首都圏では早ければ11日(金)午後から風が強まり、12日未明から台風19号の最接近が予想されます。

台風19号上陸は首都圏全域で壊滅的な被害を及ばす可能性があり、停電や断水に備え、非常食や飲み水など事前に備蓄しておく必要があります。

情報源の確保のためにスマートフォンの充電可能な大容量モバイルバッテリーなど用意しておくことをおすすめします。

関連記事はこちら